地上22階で飲むクラフトビール♡展望ラウンジ アサヒスカイルーム(墨田区)

高いところが好きです。
夜景でも、昼間でも。贅沢な気分になるから。

景色を見下ろして優雅にお酒を飲む、というのは憧れなんだけど、
だいたいそういうお店って高級店か、カクテルバー。
まぁそれも好きなんだけどね。毎回そんなおしゃれデートばかりを重ねるのもなんだか。

そこで。
高いところから景色を見下ろして、でも飲むのは気楽においしいクラフトビール!
そんな素敵な場所を見つけました!!

 

アサヒグループ本社ビルの22階にある、「展望ラウンジ アサヒスカイルーム」

飲めるお酒は、定番のアサヒスーパードライや、エクストラコールドはもちろん、
ドライプレミアム豊醸!!
20194月発売のアサヒ新商品、ドライ・ザ・クール!!
そしておすすめは、墨田川ブルーイング!!

 

墨田川ブルーイングは、アサヒ系列のクラフトビールです。
スッキリ辛口なイメージのアサヒビールと違って、しっかり香りと味わいを楽しむビール。
ごくごくっと飲み干すかんじではないので、景色を眺めながらゆったりと過ごすのにはぴったりです。
※ここで飲めるのは、ケルシュとチェリールージュだったか・・残念ながら全種類ではありません。

 

ドライ・ザ・クールは、屋外イベント向けに「ボトルから直のみ」スタイルを提案する新商品だそうです。コロナビールと同じようなイメージかな??
初めて見たので、こちらも試してみました。

一応、グラスもつけてくれるので、直飲みとグラス飲みの両方を体験。
墨田川ブルーイングの後だからか、グラスに注いでも、あまり香りが感じられない・・。

味は、かなーり、スッキリ系。
香りや味をゆっくり楽しむクラフトビールとは真逆に、スッキリごくごく水のように飲むタイプかなーと思います。
スーパードライもスッキリ辛口系だけど、これは辛いというより、軽い。
片手に持っていると無意識にいつの間にか飲み干してしまいそうな味。 

暑い時期にこそ欲しい味なので、今年の夏、外で見つけるのが楽しみです。

 

景色は、墨田川沿いの22階、なんとスカイツリーが目の前、なのですが・・
この日は雨で、雲がかかって、下半分しか見えませんでした。


実は写真中央に写っているのですが、見えますか??

外向きのカウンター席があるので(テーブルもあります)こんな風に写真を撮れるのも良いなーと。晴れていれば特に(笑)

 

そしてこのお店の良いところ。
お通しなしのキャッシュオンで、自由席!!
入口でビール一杯だけ頼んで、好きな席でのんびりできます。
おつまみメニューもいくつかありますが、レストランというよりバーのような空間なので、必要以上に料理を注文する必要もない!

ビール一杯(たしか600円とかそれくらい)で、こんな贅沢な時間が過ごせるなんて最高です。

アサヒビール本社の敷地内には、ビアホールからバルのようなところまで、いくつかの飲食店があるのですが、個人的にはここが一番好き。

今度は晴れている日にまた行こう。